恋愛

【彼の気持ちがわからない】本音の引き出し方と女性の不安について

【彼の気持ちがわからない】わからない

【彼氏の気持ち】わからない

男女で脳の造りが違うから

「大好きな彼氏なのに、何を考えているのか全く分からない・・・」
「彼のことを考えて行動したいけど、なにを喜んで何を嫌がるのかが不明すぎる」

このように彼氏の気持ちを理解したい・その思いを汲んで自分も行動したいのに彼氏が何を考えているのかよくわからないので困ってしまう彼女は世の中にたくさんいます。

こういった悩みを多くの女性が抱えている理由としては、『男女では脳の造りが違うため思考パターンが異なる』ことが挙げられます。

男性と女性では脳の構造が違っていて、男性の場合だと左右の脳を結ぶ神経となる脳梁の前後への結合が強いという特徴があります。

その一方で女性の脳梁は左右への結合が強くて太いという特徴があるのですが、こういった構造上の違いから女性は目の前で起こる変化や感情の変化に敏感になりやすくなっています。

逆に男性は一点集中型かつ短時間で成果を上げる力に長けているのですが・・・周囲の変化に鈍感になりやすく相手の気持ちを汲み取る力が女性よりも劣るのです。

「自分の気持ちをわかってくれないし何を考えているかわからない」と彼氏に対して感じるのは、こういった脳の構造の違いによる部分も大きいためある程度は諦めるしかないのかもしれません。

逆に男性は女性の変化に気づきにくい

前述したように男性と女性では脳の構造が異なるため、目の前にいる女性の変化や感情に対して鈍感であると言えます。

そのため女性が美容院で髪型を変えた・ネイルサロンで爪をきれいにしてもらったのを彼氏に褒めてもらおうとワクワクしながらデートをしても、全く触れてもらえない・・・なんていうことは少なくありません。

また、
「どうしてこんなに態度に表しているのに私の気持ちに気づいてくれないの!」
「どう考えても〇〇なのに、彼にははんでわからないんだろう・・・」

というような女性の気持ちの機微にも鈍感である場合が多いです。

男性はなかったものが増えることについては比較的気づくことができるのですが、そこにあったものがなくなってもあまり上手に気づけないとも言われています。

【彼の気持ちがわからない】女性

【彼氏の気持ち】女性

勝手な思いこみや疑いから自爆しないように注意

彼氏の気持ちがわからない彼女はついイライラしてしまったり不安な気持ちが日に日に大きくなってしまうことから、あらぬ疑念を抱いてしまいがちです。

しかし彼氏は先ほどの項目でも説明したように女性とは脳の造りから異なるある意味異世界人のようなものだととらえるくらいの感覚が必要で、自分の常識を押し付けるのはNGです。

例えば

「全然連絡くれないのは私以外の女の子に夢中になっているに違いない」
「最近好きといってくれないのはもう私が好きじゃないからだ」

このように彼氏の気持ちを直接聞いたわけではないのに物事を勝手に悪い方向に想像して思い込んでしまい、自爆するような行動をとらないように注意していただければと思います。

理解不能な彼の行動1・LINEの既読スルー、未読スルー

彼氏がする女性にとっては理解不能な行動はいくつもあるのですが、代表的な例は『彼女からのLINEの既読・未読スルー』でしょう。

女性の場合、彼氏からもらったLINEを既読スルーすることはもちろん・未読のまま放置することは普通に付き合っている状態であればちょっと考えられないですよね。

「LINEに対して返事をしなかったら、まして未読のまま放置したら彼氏が不安になったり心配したり嫌な気持ちになるだろう」という気持ちがあれば当然だと考える人も多いでしょう。

しかし男性である彼氏の場合、実は女性ほどLINEの既読や未読に対して重たく考えていないこともあります。

たまたまなにか作業中にLINEが来たので見たもののその後忘れて放置してしまった・仕事中だったので未読のままその後も思い出さなかった・・・

そしてそれに対してさほど悪いことをしたという感覚がないため、彼女を怒らせてしまうことがあります。

理解不能な彼の行動2・仕事を理由に連絡を取らなくなる

女性にとっては理解不能な彼氏がする行動パターンその2は、『仕事を理由に連絡を取らなくなる』でしょう。

女性の場合、どれほど大切な仕事を抱えてそれに追われていたとしても基本的にプライベートと仕事の時間や重要性はしっかりと分けることが多いかと思います。

しかし男性の場合は脳の構造上一つのことに集中するとそれにかかりきりになってしまい他のことに考えが行かないという特性を持っている場合も多いです。

その結果仕事が忙しく立て込んでいる場合、一日中そのことで頭がいっぱいになってしまい彼女の存在や連絡を取ることをすっかり忘れてしまうこともあるのです。

「仕事があるからってLINEや電話の一つくらいできるでしょ!」と女性であれば思うのが当然なのですが、そこは少し多めにみてあげてもいいかもしれません。

理解不能な彼の行動3・彼女に連絡しないのにSNSは投稿する

「彼氏がLINEの返信に無頓着なのはもともとだから諦めていたけど・・・私からの連絡には答えないくせにSNSの投稿をしているのってどうなの??」

このように、彼女として理解不能な彼氏の行動として『彼女に連絡しないのにSNSには投稿する』ことが挙げられます。

LINEの返事がないのは仕事やなにかに忙しいからかな・だったらしょうがないなとその点については許している彼女であっても、その一方で彼氏がSNSの投稿をしているのを見つけたしまった場合には正直『???』と疑問でいっぱいになりますよね。

「そんな時間があるなら私に返事すればいいじゃない!」

と、女性ならこう思うのが当然なのですが・・・

彼氏にとってはLINEは彼女とのコミュにケーションツールであり、SNSは今の自分の考えを発信する場所であるため二つのツールを使う目的は大きく異なります。

今は自分のことでいっぱいである場合はその手助けとなるSNSは利用するけどLINEには触ろうとしないということは、男性であれば十分に考えられるパターンなのです。

【彼の気持ちがわからない】不安

【彼氏の気持ち】不安

不安でもしてはいけない行動1・気持ちがわからないと愚痴る

彼氏に対して何を考えているのかわからないと感じると、彼女としては不安がどんどん大きくなってしまいますよね。

しかしここまでに何度も書いているように彼氏は男性であり女性とは脳の造りが違うので、どうしてもその考え方が理解できない・つかめないということは仕方がない事実でもあります。

たとえ彼氏の気持ちがわからず不安だからといっても、してはいけない行動があることは知っておくと良いでしょう。

例えば彼氏に対して

「あなたが何を考えているのかわからないんだけど」
「あなたの気持ちが分からなくて毎日不安なの」

こんなことを言ってもデメリットこそあっても特に良い方向に物事が進むことはまずないため、やめておいた方が賢明です。

気持ちが伝わってこない彼氏の行動は、決してわざとやっているわけではないことが多いのです。

このように愚痴られたところで彼氏も困惑するだけの可能性が高いため、もしどうしても愚痴りたいのであれば同性の友達や家族に話すことをおすすめします。

不安でもしてはいけない行動2・他の男性と比べる

彼氏の気持ちがわからなくて不安になると、彼女はついつい彼を試すような行動をしてしまいたくなりますよね。

しかしだからといって彼氏と他の男性を比べることや比較した上で他の男性を褒めるようなことは厳禁であるためご注意ください。

男性は彼女に対して「自分が男性の中では最も優れていると思って欲しい」と考えています。

彼女としては彼氏の気持ちがわからず試すような気持ちで『そういえば、この間〇〇くん(彼氏とは別の男性)かっこよかったよね』『あなたに比べると××なところがすごいよね』などと発言してしまうと・・・

彼は女性には想像できないほど傷ついてしまったり、それをきっかけに彼女から心が離れてしまうことも考えられます。

彼氏に対して他の男性と比べるような発言は絶対的にNGであることは頭に入れておいてくださいね。

不安でもしてはいけない行動3・メールの返信を強く催促する

彼氏が全然メールやLINEの返信をしてくれない・未読スルーばかりする・・・

そんなときは彼氏の自分に対する気持ちがわからなくなってしまい、「本当にまだ私のこと好きなのかな?」と不安になってしまうこともあるでしょう。

もしかしたら本当に彼女から気持ちが離れてしまったゆえの遅読である可能性もゼロではないのですが、おそらくその理由は単に「他のことで忙しいから」「LINEの返信に重きを置いていない」といった場合が多いでしょう。

そんな彼氏に対して不安だからとメールやLINEの返信を強い態度で催促してしまうと・・・彼氏の気持ちが逆に離れてしまうこともあるため注意が必要です。

「自分にとってはLINEの返事がないことは不安につながるから寂しい」という点をやんわり伝える程度であれば問題はないかと思いますので、伝える際の言葉には注意してみて下さいね。

不安でもしてはいけない行動4・束縛するような行動・態度

彼氏が何を考えているのかよくわからずその気持ちが読めないと、彼女としてはどうしても浮気や自分から心が離れしまうことを疑ってしまいますよね。

しかしだからといって彼を強く束縛するような態度・行動をとったとしても、良い方向へ物事が動くことはおそらくないためやめておいた方がいいでしょう。

彼氏の気持ちがすべてわかる女性というのはよほどのことがないかぎりほとんどおらず、多くの女性が彼氏の考えることが理解できず悩んでいるのが現状です。

これは性別によって考え方や行動パターンが異なるためどうしても仕方がない部分であるので、いくら彼氏の気持ちがわからず不安だからといってむやみに束縛するようなことはないようにしましょう。

逆に束縛されることで「めんどうだな」「俺のこと信用していないのかな」というように彼氏の気持ちが離れてしまう可能性も高いです。

不安でもしてはいけない行動5・仕事と友達より自分が大事か迫る

女性が彼氏の気持ちがわからないがゆえにやってしまいがちな行動としては、『仕事と友達より自分が大事か迫る』が挙げられます。

昔からよくあるセリフ「仕事と私どっちが大事なの!」がズバリこれに該当しますよね。

そして自分とはあまり会ってくれないのに友達といつも楽しそうにワイワイしている彼氏を見ると、友達と自分とどちらが大切に思っているのか聞きたくなる気持ちもわかります。

しかしこれはいずれもタブーとされる行為なので、言いたくなる気持ちはよくわかりますがぐっとこらえるようにしてくださいね。

男性は女性とは異なり一つのことに集中すると周りが見えなくなる性質があるため、マルチタスクが苦手であるとされています。

仕事をしている時は仕事のことだけ・友達関係が楽しいときはそれだけ、になりがちなのは仕方がない部分でもあると理解して、今は少しだけ我慢しましょう。

不安でもしてはいけない行動6・スマホを勝手にさわる

彼氏の気持ちがわからないと、その気持ちを探るためになにかいい方法はないだろうかと考える彼女も少なくないでしょう。

しかしだからといって彼氏のスマホを勝手に触って中身を見るのは絶対に・絶対にやめておくようにしてくださいね。

今やスマホは自分の脳の次に自分の考えがあらわになるツールであると言えます。

SNSでの発言や検索履歴など、ほぼ100%の人が他人にそれを勝手に覗かれることを非常に不快だと感じると言っても過言ではないでしょう。

彼氏のスマホを見てしまったら、そしてそれに彼氏が気付いたときには彼女に対しての愛情を完全に失ってしまってもおかしくはないのです。

スマホを勝手に触るのは彼女であっても家族であっても絶対にやってはいけない行為であることは、しっかりと胸に刻んでおいてくださいね。

不安でもしてはいけない行動7・昔は良かった等のことを言う

彼氏の気持ちがよくわからなくなると、彼女としては今後ちゃんと付き合いを継続していけるのか不安な気持ちになってしまいますよね。

しかしだからといって自虐交じりにだとしても過去を振り返って

「あーあ、昔はもっと私のことかまってくれなのにな」
「付き合ったばかりの頃に戻りたいな・・・」

こんなことを言っても彼に対して良い効果があるとは思えないので、やめておいた方が良いでしょう。

昔はよかったというようなことを言われても、彼にとっては理解が出来ず彼女に対して不信感が募るだけとなってしまう可能性が高いです。

逆にはっきりと彼に対してこうして欲しいと自分の要望を伝えた方が、まだ彼には響くことがあると思うので試してみて下さいね。

【彼の気持ちがわからない】本音

【彼氏の気持ち】本音

態度から本音を読み取ろう

指先で音を立てる時

「最近彼氏の気持ちがわからない・・・」
「一緒に居ても何を考えているのかわからないので不安になる」

このように彼氏に対してその気持ちが分からないがゆえに困ってしまう・本音が知りたいと考える彼女は多いですよね。

彼氏は男性であり女性とは脳の造りが異なるため、残念ながらその考え方を100%理解することは少し難しいのかもしれません。

しかし彼が無意識に取る態度から何を考えているのか・感じているのかをある程度察することはできますので参考にしていただければと思います。

例えば『指先で音を立てる時』の感情です。

指先を机に立ててトントン音をたてペンなどで同様にする行動をしている時、男性はもう話をしたくないと考えていることがあります。

無意識のうちに音を立てて妨害をしているということになりますね。

また、関節を鳴らす・もみ手をするようなときは早くこの話をおしまいにしたいという心理の表れであるとも言われています。

腕組みをする時

男性が話をする際に腕組をしていると、単なるクセである以外にもこのように考えていることがあるためその本音を理解するために利用するのも良いでしょう。

男性が相手と話す際に腕組をしているときは

  • 考え事をしている
  • 威圧感を出したい
  • 隠し事をしている
  • 相手に対して心を開いていないための防衛反応
  • 怒っている

こういった心理パターンが考えられます。

腕組一つでいろいろな思考パターンがあるので迷ってしまうこともあるかもしれませんが、表情や口調と併せて本音を読み取る際の参考にしてみて下さいね。

何度も足を組み替える時

男性が単に足を組んでいるのであれば、一緒にいる相手に対してリラックスをしている・自分の魅力をアピールしているというようなことが多いでしょう。

その一方で何度も足を組み替えるような動作をするときは、気持ちが落ち着いておらずソワソワしていることが多いです。

例えば何か不安なことがある場合や、退屈で気が散っている時にもこういった動作をすることがあるようですね。

また実は気持ちが高ぶっている際にもこういった動作をすることがあり、一緒にいる相手に好意をもってもらいたいときにも足を頻繁に組み替えることがあります。

つまり足を何度も組み替える動作は感情としてはプラスもマイナスもあるということになってしまい少しわかりにくいかもしれませんが、その際に話す内容や表情からどちらのパターンかを推測してみてください。

貧乏ゆすりをする時

男性が貧乏ゆすりをしている際には、不満やイライラした気持ちをかかえていることがあります。

自分の思い通りに物事が進まないとついイライラしてしまい気づいたら貧乏ゆすりをしてしまっている・・・そんな男性も多いようですね。

貧乏ゆすりをするということは、自分には不満がある・不快に感じていることを隠さずにアピールしてくるタイプであると言えます。

もし貧乏ゆすりと同時にため息をついているようであれば、その不満度はかなり高いと考えられますので注意してみてください。

ちなみに貧乏ゆすりはフレストレーションを楽にするために行っていることもあるので、それによって緊張感・イライラ感を解消できるのであればさほど気にすることもないかもしれません。

無意識に本音が行動に出やすい面がある

目の動きに注目してみよう

彼氏の気持ちがわからない・わからないから不安でいっぱいになるというときは、無意識的に本音が行動となって出やすいケースにも注目してみて下さい。

例えば彼と一緒にいるときの目の動きです。

男性には狩猟本能があると考えられているため、実は獲物とする対象を補足するとついつい目で追ってしまう習性があります。

例えばデート中であるにもかかわらず美人を見かけるとついつい目を奪われてしまうこともこれに該当します。

そのため視線を感じる・よく目が合うという場合には自分に対して好意を持っていると考えても問題ないでしょう。

手の動きにも注目してみよう

目の動きからその男性にとって興味があるもの・好きなものが分かるのですが、実は手の動きにも男性の本音が現れていることがあります。

男性は緊張をしてしまうと、その緊張を和らげるために自分の体に触れることがあります。

たとえば男性が自身の髪の毛に手で触れるときは緊張を和らげるために行っている可能性が高いです。

また褒めてもらいたいと思った時には頭部を手で触る・頭をポリポリと書くようなしぐさをすることがあるのですが、これは好意を持っている女性に対して出すサインであるとも言えるでしょう。

距離感や立ち位置からも推し測れる

男性の本音を読み取ることは、男性の距離感や立ち位置からも可能となります。

男性は好きな女性に対してできるだけ近くに居たいと考えるため、そういった相手に対しては距離感が非常に近くなります。

また体の向きもその相手に対してしっかり向けることになるため、もし彼氏と一緒に出掛けていてもなんだか距離を感じる・あまりこちらを向いて話してくれないという場合には黄色信号が出ていると考えても良いでしょう。

【彼の気持ちがわからない】確認したい

【彼氏の気持ち】確認したい

気持ちを確認したくてもダメな行動

彼氏の気持ちがわからない・何を考えているのかわからないと感じるようになると、

「私のこと、まだちゃんと好きでいてくれてるかな?」
「もう他に好きな子ができたのかな?」

というように不安に思う彼女は少なくないですよね。

もちろんその結果彼氏の気持ちをはっきりしたい・確認したいと考えることは決して悪いことではないのですが、だからといって批判的な言葉で彼を追い詰めることはやめておいた方が良いでしょう。

「最近連絡が少ないけど、浮気してるの?」
「なんで優しくしてくれないの!」

このように寂しさ・不安な気持ちが押し寄せた結果ついつい強めの言葉で彼に迫ってしまいがちですが、男性は思った以上に打たれ弱いのであくまで優しい声かけをするように心がけてみて下さい。

また彼に対していくら不安な気持ちが募っているからといって、彼氏が反論してこないことをいいことにズケズケと発言するのも厳禁です。

【彼の気持ちがわからない】知りたい

【彼氏の気持ち】知りたい

普段からの関係づくりに気を配ろう

「彼氏の気持ちがわからないので何を考えているのか知りたい!」

そんなけなげな彼女の気持ちは、残念ながらストレートに伝えたところで彼氏にはうまく伝わらないことも多いでしょう。

彼氏の気持ちがわからず不安になる状況をできるだけ避けたいのであれば、普段から彼の感情を読み取ったり気持ちを言いやすくするような関係づくりに心がけることをおすすめします。

例えば彼がなにか本音を言おうとしたときはやさしく聞き役に徹すること・彼氏が多少我満なことや間違ったことを言っていてもまずは聞いてあげることなどです。

普段から頭ごなしに彼の意見を否定するような関係の場合、彼氏はどんどん本音を彼女に伝えづらくなってしまうため注意が必要です。

未来の予定を入れて反応を見る

「彼がちゃんと私のことを好きなのかわからなくなっちゃった」
「もしかしたらもう終わりにしたいと思っているのかな?」

このように彼氏の気持ちが見えなくなってしまった彼女は、二人の今後について悲観的になってしまいがちですよね。

しかしその多くのケースではその心配は杞憂だったとなることもあるため、もし彼との恋愛関係に対して不安に感じるのであれば少し未来の予定を入れて彼の反応を見てみましょう。

例えば、

「半年先の付き合った記念日に〇〇へ行こう!」
「1年先の彼の誕生日には△△でお祝いしよう」

こういった声かけをしてみるといいでしょう。

もし彼が少し先の予定に対しても乗り気で具体的な話をしてくるようであれば、おそらく彼の気持ちはちゃんと彼女に向っているので安心して下さいね。

友達に会わせて欲しいと頼んでみる

彼氏の気持ちがよくわからない・自分ことをまだ好きでいてくれているのか不安な場合は、彼の友達に会わせてほしいと頼んでみるのもいいかもしれません。

もし彼の心がすでに彼女になく別れを意識している場合、おそらくそういった頼まれごとをした場合には何かしらの理由をつけて友達には会わせてくれないでしょう。

もう別れるつもりの彼女を友達に会わせてもあまり意味がないですし、どういう風に接すればいいのかよくわからなくなってしまいますよね。

しかし「いいね!」と明るく即返事してくれるようであれば、彼女のことを大切に思っていて友達にも自慢したいくらいだと考えていると思ってもよいでしょう。

腹を割って話し合う

もし「彼氏の気持ちが分からずに不安だから、どうしても知りたい!」と思うのであれば、正直な気持ちを彼にぶつけるのもアリです。

その際には少し改まって話したいことがあることを伝え、場所と時間などには気を配るようにします。

そのうえで腹を割って話し合うつもりで、自分の考えている彼に対する不安点・気持ちが分からないので寂しいことなどを優しい言葉を使って精一杯彼に伝えるようにしましょう。

彼氏に彼女に対する気持ちがあるのであれば、予想外の意見に驚いたり謝ってくれることもあるでしょう。

もしかしたら残念な結果になることもあるかもしれませんが、それはそれと割り切って二人で前に進む選択をするきっかけとなるため悪いことではないでしょう。

【彼の気持ちがわからない】引き出し方

【彼氏の気持ち】引き出し方

男性から本音を引き出すテクニック

目的を1つに絞り不意打ちで訊ねる

彼氏の気持ちがわからない・本音が知りたいと思うのであれば、男性から本音を引き出すテクニックを使ってみることをおすすめします。

一つ目のテクニックは『目的を1つに絞り不意打ちで訊ねる』です。

彼に対して聞きたいことがいくつもある場合もあるかと思いますが、そこは少し我慢をしてどうしても聞きたいことを1つに絞ります。

そして質問するタイミングは前振りやそこまでの話し込みをするのではなく、不意打ちを狙います。

そうすることで彼は質問により本音で答えやすくなるため、普段はあまり聞くことのできない彼の本音を上手に引き出すことができるかもしれません。

あえてネガティブな言葉で質問する

男性から本音を聞き出すテクニックその2は、『あえてネガティブな言葉で質問する』です。

わざと否定的な言葉を使って彼に質問することで、彼が口に出すのをためらっているネガティブな本音を引き出しやすくなります。

例えば彼氏の方から
「最近ちょっとマンネリを感じてきている」
「愛が重いと感じている」
「まだ結婚するつもりはない」

こういった内容を彼女に伝えることは、普通しづらいですよね。

しかし彼女から否定的なワードを使ってYES・NOで答えられる形で質問することで、彼氏も『あ・これを言ってもいいんだ』という気持ちになり本音で話をしてくれるかもしれません。

もちろん否定的な言葉を彼から聞くのはちょっと怖いことではあるのですが、二人が長く付き合っていく上では避けて通れない道であるため少し我慢してトライしてみましょう。

第三者の話経由で質問してみる

彼氏の本音や気持ちがわからなくて困っている時は、『第三者の話経由で質問してみる』のも有効な方方法です。

例えば

『付き合って1年経過するとお互いに飽きるカップルが多いっていうけど、どうなんだろうね?』

このように一般論として彼の気持ちを聞くことで、彼の方もあくまで他の人の話というていで自分の感情を彼女に伝えやすくなります。

しかしこの場合より彼の気持ちを聞きたいからといってしつこく聞きすぎてしまうと、彼に不審がられたり不快な気持ちにさせてしまうことがあるため注意してくださいね。

男性の気持ちは女性ではすぐに理解しづらいこともありますが、このように本音を引き出すテクニックを使って彼氏の気持ちを確認してみてください。

【彼の気持ちがわからない】取り戻す方法

【彼氏の気持ち】取り戻す方法

彼氏の気持を取り戻す方法1・彼に上手に頼る

「確実に彼の気持ちは私から離れてしまっている」
「でも、私はまだ好きだから前みたいに戻りたい!」
「もう付き合った頃みたいにラブラブな関係になれないのかな」

このようにすでに離れてしまったor離れつつある彼氏の気持ちを取り戻したいと思うのであれば、彼氏を取り戻す方法として有効な手段をいくつか実践してみるようにしましょう。

彼氏の気持ちを取り戻す方法その1は、『彼に上手に頼る』ことです。

男性は基本的に女性から頼られそれを達成し、褒められることに喜びを感じます。

また他の男性と比べて優れていると評価されることも喜ぶ傾向があるため、彼に上手に頼った上で

「さすが〇〇くん!」
「こんなこと、〇〇くんにしか頼れないよ」

こういった言葉をかけることで彼女に対して愛情を取り戻していくことがあるかもしれません。

彼氏の気持を取り戻す方法2・自分が喜ぶ事を上手に伝え、してもらったら喜ぶ

彼氏の気持ちを取り戻す方法その2は、『自分が喜ぶ事を上手に伝え、してもらったら喜ぶ』ことです。

前述したように男性は女性から喜ばれること・褒めらえることを女性が考える以上にうれしいと思う傾向があります。

そのため自分がうれしいと思うことを彼氏に上手に伝えた上で、実践してもらえるような流れを作ってみて下さい。

そしてそれに対してとても喜び感謝の気持ちを伝えることで、彼氏は達成感から高揚し二人の関係は良い方向に進む可能性があります。

そんなの自作自演じゃん・・・と思う部分もあるかもしれませんが、そこはこらえて彼の気持ちを取り戻すためにできそうなことを考えてみて下さいね。

彼氏の気持を取り戻す方法3・逆にそっけなくしてみる

彼氏の気持ちが離れてしまったけど、私はまだ好きなのに・・・

そんなときはついつい自分のほうからすがったりしてしまいがちなのですが、ここはひとつこらえて逆にそっけなくしてみるのも彼の気持ちを取り戻すのに役立つかもしれません。

男性は追われれば逃げたくなり、逆に逃げられると追いかけたくなる習性を持っていることが多いです。

もし気持ちがなくなった彼女からすがられてしまうとよりうっとおしく感じる男性であっても、そんな彼女が自分から去っていこうとするとなんだか急に惜しく寂しくなり追いかけてきてくれるかもしれません。

ただしその結果そのままお別れになってしまう可能性も否定できないため、あくまでそっけなくして駆け引きをするのは最終手段とすることをおすすめします。

【彼の気持ちがわからない】離れた

【彼氏の気持ち】離れた

気持ちが離れてしまった彼を忘れる方法1・彼の嫌いなところを列挙する

彼氏の気持ちが自分から離れてしまい、取り戻すこともできなさそう・・・

そんなときは残念ですが、その彼氏とはご縁がなかったと思ってすっぱりお別れしてしまうことをおすすめします。

とはいえ自分にはまだ気持ちがある段階での破局はなかなか受け止めづらいところがありますよね。

気持ちが離れてしまった彼を忘れたいのであれば、『彼の嫌いなところを列挙する』ことを試してみて下さい。

別れるとなると思い出が美化されてついつい彼のいいところばかり振り返ってしまいがちですが、

  • 時間にルーズなところが嫌いだった
  • 浮気性なところ、ほんとは嫌だった
  • 将来性がない
  • 不潔
  • 話しがつまらない

実は知らない間に我慢していた彼のダメな部分って、列挙してみると意外とたくさん出てきたりもしますよね。

そもそも自分を振ってしまった男性という時点でダメ男確定なので、嫌だった思い出とともに彼のことはすっぱりと忘れてしまいましょう。

気持ちが離れてしまった彼を忘れる方法2・女友達に愚痴る

気持ちが離れてしまった彼氏のことを忘れたいときは、女友達に愚痴るのも有効な方法でしょう。

女友達は同性ということもあり、彼および男性に対して愚痴を言う相手としては100点満点といえます。

彼氏の嫌いだったこと・されていやだったことなどなど、付き合ってきた上で不満に思っていたことがあれば、女友達にめいっぱい愚痴ってスッキリさせていきましょう。

女友達はおそらく一緒になって彼のことを悪くいってくれたり、冷静になって今後の話をしてくれたりするでしょう。

別れた彼氏のことを男友達に愚痴るのもなくはないのですが、同性について愚痴られると嫌な気持ちになる男性がいることを考えるとこういった場合の適任はやはり女友達でしょう。

気持ちが離れてしまった彼を忘れる方法3・旅行する

気持ちが離れてしまった彼と別れたけどなかなか忘れられない・毎日が辛い・・・

そんなときは彼と一緒に過ごした現実から少し離れて、可能であれば少し遠方へ長期で旅行してみるのもおすすめです。

海外で壮大な建築物や美術品を目にしたり、日本国内でも雄大な自然を見ることはできますよね。

そんな素晴らしい景色を目の当たりにすることで、自分をちっぽけだと感じたり彼氏1人にこだわっていたことがバカバカしくなることもあるでしょう。

旅行には一人で行くのもいいのですが、一緒に行ってくれる女友達がいるのであれば頼ってみても良いでしょう。

彼についての愚痴を話しつつ友達と一緒に旅行を楽しむことで、返ってくる頃にはすっかり元気な自分を取り戻せているかもしれません。

気持ちが離れてしまった彼を忘れる方法4・仕事や趣味に没頭する

気持ちが離れた彼とお別れしたけど、夜になると寂しい・・・

そんなときは、今ある仕事や趣味・あるいは新しい趣味を始めてみるのも良いでしょう。

人はどうしても余計な時間があると考え事をしてしまいがちですし、どうしても良いことより悪いことに考えを引っ張られてしまいがちです。

1人で夜ご飯を食べていると寂しくて悲しい気持ちに満たされてしまうかもしれませんが、そんな時は残業をしてみたり趣味サークルに顔を出してみるのも良いでしょう。

自分の仕事や趣味に没頭することで、今までにはなかった自分自身の力が引き出せたり新しい関心事に出会えるかもしれません。

気持ちが離れてしまった彼を忘れる方法5・新しい異性に目を向けてる

気持ちが離れて別れた彼のことをなかなか忘れられない・・・

そんなときの特効薬としては新しい異性との出会いをしてみるのもおすすめです。

「彼氏と別れたばかりでそんな気になれないよ」と思っていても、とりあえずマッチングサービスを使って他の男性と交流することで気がまぎれることも多いです。

またこういったアプリではほとんどの男性が優しく紳士的に対応しつつ褒めてくれるので、自信を回復させることができる可能性も高いです。

もし真剣な出会いを探したいのであればペアーズのようなマッチングアプリの利用が良いかもしれませんが、とりあえず異性と交流したい・軽めの出会いからと考えるのであればPCMAXもおすすめです。

関連ページ:【PCMAXの体験談】マッチングアプリは出会える?出会いの体験

【彼の気持ちがわからない】まとめ

【彼氏の気持ち】まとめ

「彼氏が何を考えているのかわからない時がある」
「私のことをまだ好きでいてくれるのか不安」

彼氏についてこのような悩みを抱えている女性は数多く存在しているのですが、男性と女性では脳の造りが異なることからこういったことは起こりやすいことは意外と知られていません。

彼氏の気持ちが分からないと不安で色々と行動したくなってしまいがちですが、無理強いしたりしつこい態度をとることは二人の関係に悪い影響を及ぼすことも多いため注意が必要です。

もし彼氏の気持ちがわからず不安なのであれば、普段からなんでも話しやすい関係を作る・少し先の予定を入れて反応を見る・彼氏の友達に会わせてほしいと頼んでみるのもいいでしょう。

仮に彼氏の気持ちがすでに彼女から離れていた場合でも、上手に頼る・感謝の気持ちを素直に伝えることで取り戻すことができるかもしれません。

しかしすっかり気持ちが離れてしまった彼氏でそれが難しい場合には、すっぱりと過去の恋愛と割り切って新たな出会いに目を向けることをおすすめします。

-恋愛